原因−顔の筋肉

顔のたるみの原因としては、いったいどのようなものがあるのでしょうか。

原因を特定することで、今後いかに顔のたるみを防いでいくかが分かってくると思います。

顔のたるみの原因としては大きく3つに分けられるといわれています。

顔のたるみの3つの原因に思いあたることがあったら、是非今すぐにでも改善をしてください。


・顔の筋肉その1
顔のたるみの原因としては、顔を形作っている筋肉が弱まって皮膚がたるんでくることが考えられます。

あまり考えたことがないかもしれませんが、顔にも筋肉があります。食べたり、話したり、笑ったりなどの動作は、無意識におこなってるかもしれませんが、顔の筋肉が使われています。


・顔の筋肉その2
顔の筋肉のほとんどは実は使われていません。

毎日のように話したり、食べたりしているときに使われている顔の筋肉ですが、実際に毎日のように使われている筋肉は、顔の筋肉全体の30%ぐらいだといわれています。

この使われていない筋肉が、顔のたるみを引き起こします。


・顔の筋肉その3
顔のたるみは、使われていない顔の筋肉が影響します。

ですので、その顔の筋肉を使うことができれば、顔のたるみを予防することができるのかもしれません。

毎日無表情に生活をしていると、顔の筋肉を使いませんので、顔のたるみが出てきてしまいます。

まずは意識的に顔の筋肉を使えるようにしていきましょう。


http://www.monster4sale.com/2014/04/21/%E9%87%8E%E8%8F%9C%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B9/