原因−睡眠

顔のたるみの原因がある程度分かってきたと思います。

そうしたら今度は顔のたるみを改善する方法を知ることが大切になってきます。

顔のたるみに関しては、加齢や紫外線などジワジワとくるものが多いですが、今から顔のたるみの対策をおこなっていけば、年齢は関係なく顔のたるみを改善することはできます。

今の状態よりも少しでも良くなるように、顔のたるみ対策をおこなっていきましょう。


・睡眠その1
顔のたるみ対策としては、まずは睡眠が重要となります。

なぜかというと、肌は夜の22時から夜中の2時の間に再生すると言われているからです。

肌が再生する時間に、もし夜更かしなどをして起きていたら、いつまで経っても肌が再生することはありません。


・睡眠その2
肌の再生を夜中にする理由としては、睡眠中はエネルギーを使わないことがあります。

夜中に使わなくなったエネルギーを肌の再生に使うのです。

しかしこの時間帯に活動をしていると、肌の再生にエネルギーを使えなくなるので、思うように肌の再生ができなくなります。


・睡眠その3
寝不足のままでいると、顔のたるみ、特に目の下の顔たるみなどが目立つようになります。

これは肌の再生がうまくいかなかった証拠です。

このまま肌の再生が出来ない状態が続いていくと、顔のたるみも一層ひどくなってきてしまいます。

まずはきちんとした睡眠習慣を身につけることがとても大切なのです。